初!越前ガニを通販で購入しましたぁ!
  HOME
  彼氏誕生日!
  ダイエット
  途中経過
  飲み会
  美味しい理由
  訳ありガニ
 
  初!越前ガニを通販で購入しましたぁ!
 

ゆかりんごのぐーたらブログ☆ひまひまな人、時間つぶしにいかがですか?(^○^)/

わたしは今まで散々ネットめぐりをしていながらも、通販とか利用したことがなかったんですよね。

理由は、怖いから・商品の安全性が分からないから・もしかしたら騙されるかもしれないとかです。((+_+))

っどーせビビリですよ!

しかし実際ニュースでも悪徳商法で逮捕されたなどとありますが、実際に騙された人って気づいたあとどうしてるんですかね?!

なんかめんどくさそう・・・わたしは大丈夫と思いたい(笑)

とりあえずこんなわたしですが、今回悩みに悩んだあげく通販にて越前ガニを購入しましたー!!チャッチャラー♪

彼氏はかにが大好物なので、今回思い切って誕生日プレゼントと思いまして(^^)

(ほんとは通販でいつもお買い物をしている友達に馬鹿にされるのが悔しいだけなんですよ!)

実は以前から考えてはいたんですけどやっぱ高いだろうと思い手はだせないでいました。

が、いつものごとくネットめぐりしてたら偶然越前ガニの通販サイトを見つけました。

スーパーとかだと高いんですけど、わけあり商品とかめっちゃ安い!あと水がにっていう存在を初めて知りました。

かには脱皮を繰り返して大きくなるので、脱皮したばかりのかにのことを言うそうです。

だから、ふつうのかにに比べて身がとってもやわらかいのだそうです。そんでもっておいしいらしい。でもかに味噌は少ないので足しか売ることはできないのだとかなんとか・・・

まあ、興味のある人は越前ガニで検索してみてくださいよ(^^ゞ

しかし通販とはラクなもんですねー。

わたしは冬の定番といえばこたつ・みかん・雪見だいふくをいった3大DEBU要素を持ち合わせていますが、今年はここに見当違いの高級越前ガニが追加されるわけでございます。(笑)

今さらながらよく彼氏がいるもんだと自分に感心;;

まだ彼氏に越前ガニを購入したことは秘密!驚かしてやるぜ!ふふん♪(^^)

でも後でよく考えたら、彼氏と一緒に魚市場デートでもよかったかな?とかおもうゆかりんごでした。

おわり☆

 
  WHAT'S NEW
今年ももうちょっとの辛抱で、冬が終わります。夕方暗くなるのがずいぶん遅くなってきましたもんね。ありがたいことです。会社が終わって、離れた駐車場に向かうまでの距離がとてもつらかったですから。これから暖かくなると、駐車場に向かう足取りも軽くなりそうです。突然ですが、もう残り一ヶ月しかありません。何のことか分かりませんよね。かにです。越前がにをとてもいい期間です。越前がに 通販で食べたあのカニの美味しさが忘れられないので、また注文しようと思っていたんですが、時間がなくなりました。今月の給料と相談したら、きょっと厳しいし、う〜んどうしよう、でも食べたいって葛藤しています。この時期を逃すと、また11月に入るまで食べられないんだよな〜。もちろん冷凍もので、ズワイガニは安く売ってるかもしれないですが、美味しいものをちょっと食べたい私には、この冷凍ものじゃないかにが大切なんです。そんなことを、友達に悩んでいるって言ったら、ヘ〜、幸せだね〜って冷たい一言で終わってしまいました。この越前ガニの味を知らないからだよ〜。って言いましたが、食べたことがない人は分かってもらえないですよ。海がある県の人がうらやましいなって思うのは、夏より冬の方が多いです。泳ぎにいたり見に行くのは、遠くても行きたい時にドライブしがてら行ったほうが、価値があるから、別にいいんです。それよりも、美味しい鮮魚を安くたべらられることがうらやましい。これは昔っから思います。魚は子供の頃から大好きですし、もちろんかにも。かには、なかなか口には入りませんが。海で獲れるものって大好きです。海が近くて港とかが近くにある人にとっては、魚なんて、いくらでもあるから、何てことないんでしょうが、うらやましい限りなんですよ。
娘の中学校の卒業式が、終わりました。そして、子供たちはすぐに受験。中学生三年生って大変ですね。卒業式を迎えながらも、みんなとの思い出やお別れに浸っている時間もなく、最終の受験勉強で必死ですし、風邪をひくわけにもいきませんから、みんなで、ゆっくりするまもなく、みんな帰っていきました。もう高校が推薦などで決まっている子達と、これから受験をすることではとても大きな精勤的な違いがあります。親の方も、気持ち的に全然違いますが、卒業式は、特に一番上の子が卒業となると親のほうもここまで育ててきて大きくなったんだと実感して、しまい、自然に涙が流れてきます。子供をもってよかったなって思う瞬間ですよね。卒業式に綺麗なコサージュ 通販で購入して、子供たちの門出を祝福の気持ちを美しい花で表したいです。ちょっと話はそれるんですが、娘がちょっとしゃれ気づいてきて、かわいい格好をしたがるんですが、長いネックレスにちょっとしたコサージュが付いたものを付けていました。それ、かわいいじゃない?っていうと、今、流行なんだよ〜って、教えてくれました。子供から最近教えてもらうことが多くなったな〜なんて思いますが、私の若い衣、ファッションってこんなにくるくると流行って変わっていたかなって思いますが、きっとそんな感じだったんでしょうね。お母さん世代が、ちょっと前に流行していたものを着ていたり、センスがないと、おばちゃんってなんであんなセンスがないんだろうって思っていましたが、いつのまにか、そんな流行に鈍感なおばちゃんに堂々となってしまいました。
高齢化社会に突入して、医療現場の技術者が足りなくなってきているようです。友人が看護師をしているんですが、看護師は今どこも引っ張りだこみたいで、仕事は忙しくて大変でしょうが、給料がいいみたいです。仕事は本当に大変みたいで、トイレに行くのも我慢してしまうくらい大変だそうです。でもね、高そうなブランドをたくさんもっていて、この間はエルメス バーキンをもっていてビックリしました。彼女は看護の専門学校を、奨学金制度を利用して卒業したそうです。その奨学金制度というのがとても魅力的なので、ちょっと調べてみました。看護師になりたいってお子さんが見えたら、ちょっと頭に入れておくといいかもしれませんよ。東京では、昨年の看護師の求人倍率が、4倍以上と他の職業に比べて断然売り手市場です。病院も奨学金を出してまで確保したいくらい人手不足なんですよ。病院からの奨学金は、「奨学金を受けた病院で一定の期間働く」条件がありますが、 奨学金の返済が全額免除という場合が多く、専門学校が学費が安いところを選べばかなり安く専門学校を卒業することができます。成績が良くなくても、奨学金をもらえるって所も魅力です。
2013年4月15日のボストン・マラソンの爆弾事件での容疑者2人の写真と映像を19日の朝にFBIが公開しました。ボストン市内で開かれたFBIの記者会見で公開されました。ここまでくれば、あとは早い気がします。それにしても、たくさんの人がいる中でこんな大胆で残虐なことをなぜしたのか。しっかりと突き止めてほしいです。ボストンの病院で、負傷者を助けるために、脚部切断をしなければならなかった外科医の苦悩をネットで読みました。運ばれてきた時に、ある二人の患者は両足が爆弾でめちゃくちゃな状態だったそうです。脚部切断、この判断をする時は、他に2人の医師の同意を求めるそうです。切断しないと助からないという判断は責任が重過ぎますから、仕方がなかったんだってすべての人が思い判断を誤らないためです。中古パソコンからこんな世界のニュースが瞬時に入ってくるようになって、いろんな情報を知る事が出来るようになりました。本人の人生がめちゃめちゃにされたのと同時に家族のショックも計り知れないですよ。事故や病気ならともかく、こんなことをした、容疑者を早く捕まえてほしいです。ボストン・マラソンで起きた爆発では3人が死亡、170人以上が負傷しました。この爆弾を仕掛けた犯人ともしかしたらその裏にいる組織。無差別に罪のない人をなぜ殺そうとするのか。普通では考えられない心理です。自分にも大切な家族がいるでしょうに・・・。
豪華客船って一度はのってみたいって思いますね!2013年春から日本に就航する豪華客船「サン・プリンセス」の中の公開映像を見たんですが、豪華さに圧倒されました。261メートルで、高さが56メートルと大きな客船で、客室が1011室。娯楽施設として、劇場、バー、屋上プール、フィットネスルームもありました。レストラン、美容院も豪華で、デッキも幅が広く取ってあって、豪華客船といったら、すぐにタイタニック号を思い出してしまいますが、きっとあれよりもすごいんだろうなって気がしました。4月26日横浜港で就航記念のキックオフパーティーが開かれましたが、シャンパンタワーが綺麗でした。普段の生活から切り離されたちょっと退屈だな位の優雅でのんびりとした時間を今まで頑張ってきた自分にプレゼントして、また普段の仕事に、日常生活に戻ると心も体もリフレッシュしていい仕事が出来そうです。ところで、船って電気をたくさん使うと思うんですが、あの電気ってどこで作っているんでしょうね。ソーラーフロンティアみたいな太陽光発電機がお客さんから見えない場所に一面に貼りめぐらさえれているのかもしれない。う〜ん。疑問だわ〜。で、調べてみました。へ〜!船全体の下半分の所が発電機になっているんですって!大きな発電機がついているんですね。大型のディーゼル発電機が付いているんです。じゃ、太陽光って船には付いてないの?海の上なら、一番効率よく、太陽の光を浴びて、発電できるんじゃないのって思うじゃないですか。そうしたらありました、ありました。自動車運搬船が太陽光発電機を使っていましたよ。自動車は、船内にしっかり、大切にしまってあって、船上にパネルを張り巡らせてました。「エメラルドエース」は世界最大の出力約160キロワット貯蓄能力のあるリチウムイオン電池なんだそうです。きっとすごいんでしょうが、そのすごさが分からないです。ディーゼル発電機は、二酸化炭素を多く排出してしまうので、これを抑えるのに効果的で、併用していくみたいです。これからこの両方活用する船が多くなってくるかもしれないですね。
私が住んでいるところは、20年前は畑や田んぼだらけでした。そんな中にポツンと建てた新築の家でしたが、建ってから20年近くなり、だんだんとあちこちを直したり、リフォームしていこうと思っています。まず手始めは一番簡単そうなトイレからです。和式だったので、老後の事も考えて様式に変えようと思って、神戸 リフォーム会社に問い合わせてみました。時間は半日ほどで仕上がるらしいです。何日もかかるかもしれないから、その間トイレはどうしようかって思っていたんですが、大丈夫そうですね。トイレの便器って撤去するのも手数料がかかるんですよ。あまり人目につきたくないものですよね。捨てるにしても。(苦笑)ハンマーなどで細かく割ってから、新聞紙に包んで割れ物として出してもいいらしいです。これはネットで質問箱の回答で発見しました。へ〜!って感心しました。普通に業者に引き取ってもらおうとすると、何万円もかかるみたいですから、知恵を絞ってお金がかからない廃棄の仕方をしたほうがいいですね。普通のゴミで捨てられないもので、廃棄に困ったものは、市役所等に問い合わせてみるんですが、自分でもっていくか取りに来てもらって、けっこうお金がかかるものですね。仕方ないとはいえ、物は捨てるのにもお金がかかるので、物はそんなに持たない方がいいなってつくづく思います。物があふれている現代は、物を捨てたほうが気持ちよく生活が出来ますね。物を捨てるってもったいないって私の親世代の人は、捨てる前に何かに利用できないか考えて取っておいたものでした。本当はその方がいいんですよね。ただ今は、物があふれてしまっていて、洋服なんかでも流行が2年ごとぐらいに変わっていってしまうので、追いつかないんですよ。だから、また着るかもなんて思っていたら、ただただ、押入れの肥やしとして場所を占領するだけになってしまうんですよね。なので、思い切って一年間着なかった洋服はすべて処分くらいにしたほうがいいそうです。靴なんかも流行がありますから、はかなかったら、新しくても処分したり誰かにあげたりした方が、生活しやすい環境を整えることができるんですよね。
歯周病は最も感染数が多い感染病として、ギネスに載っているそうです。歯周疾患の目安となる歯周ポケットが4mm以上存在している割合50代の方で約半数がかかっているそうです。痛みが出ないで気が付かないうちに進行しているので、怖いですね。30歳以上の8割がかかっていて、その8割くらいの人が報知しているそうですから。進行させないようにするには、歯間掃除、マウスウォッシュ、歯ブラシの使い方を勉強していつも綺麗にしている事だそうです。歯ブラシだけでは、半分しか歯垢は取れないんだそうです。歯ブラシに加えてデンタルフロスを使うと、除去率は99%という高い率で綺麗になるそうなので、これからは、フロスを使って口の中を綺麗にしましょう。フロスを使うと歯茎から出血するって加賀もいるでしょうが、歯医者 金沢の歯医者さんに聞いたところ、これは、使い続けていれば、1週間ほどで血が止まるそうです。出血は炎症を起こしているからだそうです。歯ブラシも裏側に向けて軸より刃先が出ていたらすぐに取り替えてください。毛先が開いてしまうと、歯垢があまり取れていないそうですよ。福井 矯正歯科で芸能人なみのきれいな歯並びと色に出来ますよ。歯が真っ白で、きれいにはえていると清潔感があって、顔もきれいに見えますね。美人でも歯並びや色が悪いとがっくりさせてしまいます。いつまでも自分の歯で食べ物を食べていたいです。そういえば、近所の70歳のおじいちゃんが、「わしは、この歳でも全部自分の歯じゃよ。虫歯もないし、ほらこうやってビールの栓も歯で開けられるんじゃよ!ほらっ!」ってビンビールの栓をくわえて、本当にぽんと開けてしまったのには驚きました。
誰しも結婚したからといって幸せになれるとは限りません。私の妹もいっときはとても幸福に見えたのですが、結婚生活を送るにつれどん底に陥っていきました。子供ができて三人水入らずで笑顔の写真を撮ったまではよかったのです。凄く仲の良いイメージがあったので妹からある時突然カミングアウトされた時は衝撃的でした。そのカミングアウトというのが、旦那さんが不倫をしているという内容でした。旦那さんの携帯を勝手に盗み見をして、知らない女性とほぼ毎日仕事の休憩中に電話をかけているのです。しかしそれだけで疑うのは心底かわいそうなもの。だって普段はとてもいいお父さんをやっているんですもの。周りからも評判がよく目立って悪い噂はないのですが、身内が疑うのであればあまり信用はされていなかったのでしょうか?妹は探偵 名古屋という所にお願いをしたらしく、旦那さんには悪いと思いながらも尾行をつけさせたらしいです。そして決定的だったのが、旦那さんが知らない女性と喫茶店でご飯を食べた後に所謂ラブホテルという場所に入っていった証拠写真を取られてしまったことです。私も心のどこかでは疑っていたのでしょうか。信じられない!という気持ちよりも先に、やっちゃたな〜という気持ちの方が大きかったのです。結果的に離婚には至らなかったにしろ二人の間にはとても大きな溝ができてしまい、まるで他人同士がいやいや同居しているといった状態になってしまいました。子供のために離婚はしなかったといいますが、これでは時間の問題だろうなと私は思います。お金に余裕があるのであれば離婚してもいいし、まだ不安だというのなら仕方ないけどこのままこの生活を続けるしかありません。
うちの一家はメガネ家族なんです。おじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さんお兄ちゃんみーんなメガネをしています。お兄ちゃんは視力がいい方だったのですが中学にあがってからは一気に落ちてしまって今ではメガネ生活です。私も私で車を運転する時はメガネをするのですが、普段は裸眼で大丈夫です。なのでうちの中で唯一裸眼なのは私だけです。逆に目立ってへんにコンプレックスを抱いていました。私も眼鏡 福井でメガネを買ってつけてみたい・・みんなとおそろいにしたい。真面目な子に見られたい!そんな憧れが強く出たせいか、はたまた単なる偶然か私も二十歳をすぎた頃から視力がガクっとさがってきたのです。これはもうメガネを常につけるしかないな!と思って車用に使っていためがねを普段用に用いることにしました。が、私はメガネの苦労を後々知る事になるのです。つけたばっかの時は周りからもメガネにしたんだー!似合うー!などとチヤホヤされていたのですが、その時たまたま電車に乗る機会があり、マスクをつけて出かけたのですが、それがメガネライフに絶望するキッカケとなりました。知ってましたか?メガネとマスクをつけるとメガネがめっちゃ曇るんですよ!さらにちょっと下をむくとずるっと下がってくる、そしてラーメンなど熱いものを食べる時は必ず全部が曇って何も見えないといった大惨事になります・・。こんなにメガネが不便だとは思ってもいませんでした!
週末に福井に旅行に行って来ました。夏の福井は久々です。7月13日はちょうど越前夏まつりで、花火が上がりました。ずいぶん近くから打ち上げるので、普通の花火でもとても大きく見えて迫力満点でした。1万発の花火があがったみたいです。盆踊りも行なわれ、夏だな〜って感じがしました。見に来た人は3万人ぐらいいたそうです。みんな家に何時に着いたのかな。越前といえば、以前、カニを食べに来た事がありますが、かには冬場が旬で、今の時期はちょっと食べられないんです。その代わりにあわびを食べて来ました。大好きな越前ガニは、11月8日から食べられるそうです。まだずいぶん先です。越前ガニをで家で食べることもできて、以前届いた時は家族が大興奮でした。かにって大人の味覚っていう感じだと思うんですが、子供達が大好きなんですよ。どこの子供も好きですよね。かには!カニクリームコロッケなんてあっという間になくなってしまいます。そういえば、ウニやいくらが嫌いって人はいますが、かにが嫌いって人はあまり聞いたことないな〜。エビが嫌いって人もあんまり効いたことないな。カニみそが嫌いって人は効きますね。独特の風味が嫌われるんでしょうが、あれはなんとなく分かります。そうか、味が淡白なものはあまり嫌われないけど、味が個性的で濃いものは好まれないんですね。好きな人と嫌いな人とはっきり別れます。そうだ、カニ亜大好きだったんだけど、食べられない・・・アレルギーの子がいました。可愛そうですが、命がけで食べるようなものでもないですしね。
家のつくりに対して何人で暮らすのかって快適かどうかって変わってきますよね。最近思うんですが、物を持たない、つまり、家の中に出来るだけ必要最低限のものだけに囲まれて暮らすと、スペースができるという事に気が付きました。生活をしてると、なぜか物がどんどん増えていってしまいます。まだ使えるもの、思い出がある物ってなかなか捨てられるものではないんですが、家の中に増えていくものってお構いなしにどんどん増えてきます。最初は広いなって思っていた部屋がだんだん狭く感じるときって、いらない物が結構あるんじゃないでしょうか。なので、最近は物を持たない事が快適に生活をしていく事だって思うようになりました。2LDKで子供と三人暮らしって子供が大きくなってくると狭くなるなって思う人もいれば、子供が大きくなって自立するまでの数年間はなるべく物を増やさないようにすれば、結構快適に過ごせるから、そのままでもいいんじゃないか。夫婦二人になったらそんな部屋は必要なくなるからって考えの人もいます。3LDKぐらいが本来は、子供に一部屋あげられるからいいかなって思っていたら、確かに子供が一人の部屋を使う期間を考えたら、10年そこそこ。長い目で見たらその間は夫婦がちょっと物を増やさないようにして一部屋を子供に譲れば、子供が巣立ってから、楽かもしれないですね。新築 小松で建てた家なんかは4.5LDKって多いですが、3人ぐらいだと、広すぎて、使わない部屋の掃除が大変だったり、使っていない部屋は納戸として使うことになって、物がたくさん押し込められて何があるかも分からなくなってしまうなんてこともあるようです。ちょうどいい間取りとつくりの家に住みたいものですよね。家の中にある物って、ほとんどの物が使っていないか、年に何回かしか使わないらしいです。なので、物を購入するより処分する方が大切なんですよね。使わないものがあふれていては、生活がしにくくなってしまうんです。断捨離なんて言葉がありますが、今は物があふれていて、捨てる事が出来るか出来ないかで快適さが変わってくる時代なんですね。
新聞の広告に便利屋さんの折り込み広告が時々入っています。一年に2度ぐらい同じ業者のを見たことがあるんですが、けっこう広告費ってかかるでしょうね。あの便利屋さんって仕事は、値段と仕事がどのくらいやってくれたのかってまちまちみたいですね。こればかりは、頼んでみてよかったなって思ったところなら再度頼みたいなって思いますが、一度頼んで印象が悪いと、二度と頼みたいって思わないですね。得意分野もある見たいです。庭関係が得意な便利屋さんだと、きれいに草刈をしてくれたり、害虫を駆除してくれたり慣れています。また、電気関係に詳しいところだと、エアコンやテレビなど調子が悪いところを見てくれたり、異動するのも専門的な知恵を貸してくれたりします。便利屋 仙台では不用品回収や遺品整理、家具の異動やハウスクリーニング、草刈りなどが得意分野です。家のメンテナンスに関することなら相談してみてください。以前頼んだら、網戸やクロスの張替えも受けてますって行ってましたよ。そうだ、結婚式やお葬式の代理出席もしてもらえるそうです。結婚相手が招待する人が多いと、バランスが取れなくてという方に頼まれるそうです。この仕事やってみたいなって思います。だって、お金をもらえて、美味しい料理食べて、引き出物もいただけるそうですよ。料金は1万2000円前後だそうです。従業員の手には6000円程度がいただけるそうです。ちょっと美味しい仕事じゃないですか。知らない人とはいえ、結婚式って感動の場所に参加させてほしいっていっても、普通は参加できるものじゃないでしょう?感動してもらい泣きしてしまったりします。この仕事、明るくて元気な人が向いているかというと、そうでもないんです。あまり目立たない、忘れられそうな顔や雰囲気の人の方がありがたいそうです。後々突っ込まれたくないですからね。それから、度胸と機転が利く事が大切です。こう思うとけっこう難しいかもしれないですね。溶け込みながら、式の後は忘れられてるなんて!う〜ん。実際に代理をした事がある人を見てみたいな。
日本の住宅寿命は、平均約30年と言います。アメリカは55年、イギリスは、77年です。日本の住宅技術がないわけではないんですが、あまりにも短すぎますね。日本人は世界一寿命が長いのに、家を二回建て直しても足りないなんて、困った事です。しかも、家を建てるのに、人が一生かかって、稼ぐ給料の大部分をとられるわけですから。家は建てる職人さんの腕で澄める年数がずいぶん違ってきます。戦後、空襲で家が焼けてしまったり、壊れてしまったりして、急激に家を建てなければならないときがありました。その時に大工でもなかった人達が、建築業に脚を踏み入れ、にわか大工になって建てた家がたくさんあるそうです。世田谷 耐震住宅は、腕のあるプライドを持った職人さんで、たてていますから、そういう家は、50年経っても丈夫なんですよ。立てたときの強度、品質がずっと保たれるように、しっかりとした造りに手を抜きませんし、床下の換気も、しっかり空気が抜けて湿気がたまらない造りにしています。工務店でも、しっかりした技術と心を持った工務店と、利益重視で、手抜きをしている工務店では、雲泥の差があります。それこそ、家の寿命が倍ほども違うんです。もし人間が、寿命が半分になる環境化におかれるとしたら、相当悪い環境でしょう。それと同じで、しっかりと細かいところにも手を抜かないで、丁寧に立てた家というのは、ずっと持つんです。まるで、既製品のボタンは簡単に取れてしまうのに、手縫いのボタンが取れないみたいにね。
「納豆菌と乳酸菌が合わさると相乗効果を発揮」
伝統的な和食には納豆が欠かせないものであり、沢庵漬けや糠漬けなどの乳酸発酵食品も欠かせないものであります。茹でた大豆を藁の中で発酵させると納豆菌の働きで、大豆に含まれているタンパク質がアミノ酸へと変化して納豆という食品が出来上がります。沢庵漬けなどの漬物は乳酸菌の働きで、旨みと栄養分が増します。納豆と漬物を一緒に食べることは、人体にとって有益な納豆菌と乳酸菌を同時に摂取することになります。納豆菌は枯草菌の一種であり、熱に対して極めて強い特性があり、胃酸にも対しても強力に対抗できます。イネ科植物の藁に潜在する納豆菌は自然の底知れない力を秘めているもので、乳酸菌の働きを強力に助けてくれます。乳酸菌と納豆菌には優れた整腸作用がありますが、この2つの菌が合わさることで、相乗効果が一段と高まります。乳酸発酵食品のキムチに納豆を入れて食べることは、非常に理にかなったことです。納豆とキュウリの糠漬けの組み合わせも素晴らしいものです。このような発酵食品を毎日食べていれば、便秘になりにくくなり、免疫力も強化できます。納豆はもともとは保存食でしたが、現在では一年を通して手軽に手に入るようになったため、毎日継続して食べることが可能になりました。
Copyright(C) Buys a Crab All Rights Reserved.